1. HOME
  2. ブログ
  3. xtion-works自販部
  4. 3月の営業状況を考察してみる

BLOG

ブログ

xtion-works自販部

3月の営業状況を考察してみる

自動車関係の方は3月が繁忙期といいますが、新車/中古車を含めて今年の業績はどうだったのでしょうか?
新卒シーズンで免許を取得して新たに車を購入される方も多いと言われているこの季節ですが、皆様の周りはどうだったのだろうか。

当店は販売の媒体にカーセンサーをメインで利用しています。このカーセンサーに連動してヤフオクにも同じ車両が出品されるのですが、思いのほかヤフオクからの落札はあまりないです。
店舗は田舎でしかも旧道のため交通量が多い分けじゃないので、カーセンサーあっての販売となってます。

なので、カーセンサーのアクセス数は道路で言う交通量と同じくらい大切です。雑誌にも出ておりますがこちらはもはやおまけ程度で雑誌がお店の売り上げに反映している感じはありません。
99%ネットからの問い合わせです。

そんな3月のアクセス状況はこちらになってます。

カーセンサーの管理画面にはこういった画面が出てきて反響分析画面を表示してくれます。









といった具合でグラフにしてくれるのですが、専門店のように車種を統一していないお店にとってはあまりこのグラフだけだと意味がない。グレーに染められてい部分が見込みというのですがこれもあてにならない。

少し手間ですが、カーセンサーを利用している方はエクセルを使って分析すること少し見えて来るものがあります。

3月のアクセスと問い合わせ状況

売れる車種をオークションなどで仕入れを行えばおそらくアクセス数を稼ぐことはできると思いますが、競合店も多いので一概にもアクセスと販売台数が比例する事はないと思います。
私が気御付けている事は、大きく3つ

販売スタンスを崩さない
他の販売店の金額を参考にする
売れる車は売らない売るなら確実な金額設定

3月1日~3/31のカーセンサーでの各在庫と販売状況


3月掲載データ


ホームページのアクセス関係
ほとんどPVないじゃないぁ(笑) 前回が3月22日 








2048解像度は僕ですね。






ヤフーサーチから来てくれてるのは間違いなく新しい方々です。当店はグーグルなので

今年の目標 「中古車 薄利多売 なら xtion-works自販部」 このイメージを定着させよう

関連記事